STEP8.転職先への入社後

CRA業界転職のコツとキャリアUP/年収UPの8STEP キャリアUP/年収UP転職術 2021.09.01

 希望の会社/ポジションで内定を得られ、年収も上がり、無事入社日を迎えました。新しい仕事のやり方、その会社固有のルール、これまでとは違う顧客との関係性、新しい人間関係など、たくさんのことを覚え、またときに自分のやり方や考え方も変えていかなければいけず、転職先への入社後は忙しさ以上に、精神的に疲れるものです。

 そのなかで年収アップに満足し、日々の業務に忙殺されると、転職活動当初に時間をかけて行った自己分析から導きだした、「やりたいこと」そこからつながる「将来実現したいこと」が薄まっていきます。

 特に優秀な方で、その会社で着実に昇格や昇給をしてしまうと、そこに満足したり自尊心をくすぐられたりして、その転職先での適応が過度に進みがちです。

 でも、長く5年もいれば、ときには昇格や昇給が停滞することもあります。そんなときに現職への物足りなさや不満を感じて、転職が頭をよぎったとき、

「あれ、自分がこの会社に来た目的に対し、自分は特別なことはしていない。日々の業務で頑張ったので成長はしているが、でも本当に自分がやりたいこと、実現したいことには思ったほど近づけていないではないか!」

と自分を振り返ることになります。

 

 そんなことにならないよう。年収アップに満足せず、新しい会社に慣れプロモーションすることに満足せず、「やりたいこと」「将来実現したいこと」を常に見つめ、そこに向かって努力してください。

 転職自体は目的でもゴールでもありません。手段の一つと言っていいかもしれません。ぜひ転職先でこそ、

・誰を幸せにしたいのか?

・どのように幸せになってほしいのか?

を常に念頭に置き、それらを実現するためにあらゆる努力をしてほしいと思います。

 

 そういうポリシーがないと、転職のための転職を繰り返すことになりがちです。ぜひ、自身の軸をしっかりもって、後悔のない転職活動、ビジネスキャリアを構築していってください。


転職の進め方とコツへ戻る
STEP1.「転職」を意識した時、本当に考えるべきこと
STEP2.本当にやりたいことを見いだす
STEP3.業界や職種に関する情報収集 ~やりたいことに近づく仕事を探す~
STEP4.応募書類の作成(特に職務経歴書の戦略的な書き方)
STEP5.応募と選考対策
STEP6.内定通知書の確認ポイント・条件交渉
STEP7.現職との退職交渉
STEP8.転職先への入社後


       

    コメントや質問はこちらからどうぞ

    コメント・ご質問必須

    お名前必須

    メールアドレス

    いただいたコメント・ご質問は全て拝読させていただいており内容によっては、記事にして回答させていただいております。